アーティスト 松岡 亮氏を迎え、こどもたちと一 緒に、巨大な絵を制作、こどもたちが、
1人1箱のクレヨンを使って壮大な ライブペインティングに挑戦するワークショップを開
催します。
このワークショップは絵を教える教室ではありません。きれいな絵や上手な絵を描くこ
とも、一切求められません。やることは1つ、自分に与えられた12色のクレヨンを時間内
に使い切っ て、自由に描くこと。絵が苦手なお子様でも楽しく参加することができます。
RM_ws1.jpg
*当画像は、以前 Calm & Punk Galleryにて行われた際のものです。
MR_ws_2.jpg
このワークショップは、”クリエイティブのインフラ” 株式会社ロフトワークの
「クリエイティブ・チルドレン・プロ ジェクト」に協力し開催するものです。
*詳細は下記よりご覧下さい。
http://loftwork.com/special/ccp4_kokuchi.aspx
【日時】2008年9月7日(日)15:30~18:30(受付15:00 ~)
【応募期間】:2008年8月29日(金)まで
【対象】小学生
【参加費】無料
【人数】20名(先着順)
【場所】KDDIデザイニングスタジオ 1F live stage 渋谷区
神宮前4-32-16(最寄駅:JR原宿駅竹下口徒歩4分)
【申し込み方法】
告知サイトの応募フォームよりお申し込みください
http://form.loftwork.com/eq.asp?U=9008005008008072150
【注意事項】
・お子様は必ず、保護者同伴の元ご参加下さい。
・クレヨンを使いますので、汚れてもよい服装で お越し下さい。
・会場には精密機械類がございますので、施設内 での飲食は
ご遠慮下さい。ただし、ワークショップ開催場所の1Fステージ
に限り、ふたのついた飲み物の持ち込みが可能です。
【主催】株式会社ロフトワーク
(http://www.loftwork.jp)
【企画協力】ガスアズインターフェイス株式会社
【会場協力】KDDIデザイニングスタジオ
(http://www.kds.kddi.com/)
================================================
【松岡亮プロフィール】
絵を描く。描く事をシンプルに続けながら、独り では創りあげられない遊び・
空間・瞬間・人との出会いを続けている。最近は刺繍での作品なども発表。
Paul Auster詩集の表紙画の制作。YOHJI YAMAMOTO paris collection
でのクリエーションに参加。L’ECLAIREUR(パリ)、pop-comm(ベルリン)、
calm&punk gallery(東京)、大道旧山本家住宅(大阪) paint + exhibition
では古民家のふすまに絵を描き、そこをエキシビジョ ン会場にするという新
しい試みを行うなど、国内外問わず活動中。
http://www.ryoart.com/
================================================