この度、最もポップでホットな豪華コラボレーションをご紹介します!
クリエイティブシーンの一翼を担いながら音楽、ファッション、書籍などを中心に様々なメディアで
アートワークを展開し続ける井口弘史氏とMEDICOM TOYが手掛けるテキスタイルブランドFABRICK(R)が
コラボし、アイコニックなキャンディモチーフ柄のデイリーユースな雑貨を販売します。

SAKIAS_totebag

期間:2013年3月6日(水)~3月19日(火)
場所:伊勢丹新宿店本館3階=リ・スタイル

井口弘史:
1973年生まれ グラフィックデザイナー。デザインチームIlldozerを経て、2001年より自身の作品制作を主とする活動を始める。音楽とビジュアルの密接な関係性を意識した独特な世界感のグラフィックが特徴。Crue-L Records、felicity等のインディペンデント・レーベルのアートディレクションや、TOGA、SAKIAS、STUSSY等のブランドにグラフィックを提供する。2009年には初の作品集『CULT JAM』をBARTS(TOKYO CULTUART by BEAMS)よりリリースする。

■コラボレーション企画(3点)の内容について

【Crue-L Records】
MEDICOM TOYが手掛けるテキスタイルブランド「FABRICK®」に、
Crue-Lの12inch Single Sleeveのデザイン(by Hiroshi Iguchi)を落とし込んだボックス型シェルフ。
使いやすさや素材、手作りににこだわる「カリモク」が製作。
上下左右に組み合わせる事でさまざまなシーンで使用可能。
今回は伊勢丹新宿店のみで限定3個のみ。
¥23, 100(税込)

【SAKIAS】
SAKIASとのコラボレーションは、’13 S/Sの新作であるアンクルコンシャスなサンダルMARGUERITE(マルグリット) / MARGUERITE milieu(マルグリット・ミリエ)に、同テキスタイルによるSAKIASオリジナルの左右の靴を分けて収納できるシューズバッグが付属した限定のセット。【写真:MARGUERITE/¥50,400(税込)】

SAKIAS_shoebag

【ヤブノケンセイ】
ヤブノケンセイの描く『Alien』と、井口弘史によるオリジナル書体『No Futura』を融合させた共作によるTシャツをリリース。

yabuno-iguchi_tshirt

■各プロフィール

【Crue-L Records】

1991年にDJの瀧見憲司によって設立されたインディペンデント(独立)・レーベル。
近年ではインターナショナルな人気と評価を確立。
www.crue-l.com/

【SAKIAS】
2012年AWよりスタート。ファーストコレクションのCATHERINEは
「芝生の上を歩くような心地良さ」と評され、各ファッション媒体で大きく取り上げられる。
スタイリスト、エディターをはじめ、ファッションに敏感な女性たちから熱い支持を受けている。
http://fatale.honeyee.com/blog/stakimi/

【ヤブノケンセイ】
Kensei Yabuno 1975年、北海道生まれ。96年渡英、ロンドン芸術大学カンバーウェル・カレッジに入学。帰国後、limart、The Last Gallery、TOKYOCULTUART by BEAMSなどに作品を発表、展示。BIG ACTIVEがディレクションを担当したベックのアルバム『The Information』および、同アルバム収録のシングル曲「CELL PHONE’S DEAD」に作品を提供し、D&AD AWARD(YELLOW PENCIL)受賞。CRUE-L recordsや雑誌〈DUNE〉への作品提供、POTER、メディコムトイとのコラボモデルの発表や、コムデギャルソン2011年SSレディースコレクションにて、作品がテキスタイルとして使用された。作品集として「KENSEI YABUNO」(発行:limArt)がある。
www.kenseiyabuno.com/

 

PSYCHO CANDY CLOSE UP!!
March 6(wed) – 19(tue), 2013
@ Isetan Shinjuku 3rd floor(Re Style)

Today, we are very excited to announce a very gorgeous collaboration!
 Hiroshi Iguchi, a graphic designer well-known for his creativity in the industry of  music, fashion and various publications has collaborated with FABRICK®, a textile brand of MEDICOM TOY. They recently released a cool candy-motif items for daily use.

Hiroshi Iguchi:
Born in 1973, he is a graphic designerwho used to be  a member of Illdozer Design team.
In 2001, he started to work independently. His art work features a unique world showing close relationships between music and visuals. He has also worked with independent labels such as Crue-L Records and Felicity as an Art director. He also collaborated with famous brand names such as TOGA, SAKIAS and STUSSY.
 In 2009, a book about his collective work, “CULT JAM” by BARTA (TOKYO CULTUART by BEAMS) was published for the first time.

 

3 Collaboration Projects

1st Collaboration project
Hiroshi Iguchi x【Crue-L Records】
A box-shaped shelf with a collaboration design between textile brand FABRICK® by MEDICOM and Crue-L.
 The item is carefully custom-made by KARIMOKU and it can be positioned in any direction. There are only three items of this limited edition shelf and is available only in Isetan Shinjuku.
¥23, 100 (tax included)

2nd Collaboration project
Hiroshi Iguchi x
【SAKIAS】

Limited edition shoe bag collaboration design with MARGUERITE/ MARGUERITE milieu and SAKIAS
¥50,400 (tax included)

3rd Collaboration project
Hiroshi Iguchi x
【YABUNOKENSEI】

Original T-shirts design collaboration featuring the “Alien” illustrated by YABUNOKENSEI and the original font design ” No Futura” by Hiroshi Iguchi

About:
【Crue-L Records】
Internationally recognized independent label established by DJ Kenji Takemi  in 1991.
www.crue-l.com/

【SAKIAS】
Started in 2012, their first collection, “CATHERINE” received a number of coverage among fashion media and considered it a “comfort like walking on a lawn.
They are quite an icon among fashion-conscious women such as stylists and fashion editors.
http://fatale.honeyee.com/blog/stakimi/

【YABUNOKENSEI】
Born in Hokkaido in 1975. After graduated from Camberwell College of Art in London, his artworks  were featured in limit, The Last Gallery、TOKYOCULTUART by BEAMS.
 He was the one who designed the album “The Information”  and its single “CELL PHONE’S DEAD” by Beck  (directed by BIG ACTIVE) and it won the D&AD AWARD (Yellow Pencil) prize.
He has been worked with “CRUE-L records” and  “DUNE” magazine and also did some collaboration projects with “PORTER” and “MEDICOM TOY” and textile designs for COMME des GARÇONS’s SS lady’s collection in 2011.
A book about his artwork collection, “Kensei Yabuno” by LimArt was recently published.
www.kenseiyabuno.com/