Atmosphereでは、Gas as IF でも一緒にプロジェクトをさせていただいている 古川正之の写真展開催の情報を発信します。

Atmosphere would like to inform MASAYUKI FURUKAWA’s upcoming photo exhibition, who has been working with GAS as I/F on amazing projects.

 

ロンドンを拠点に活動後、国内外の広告写真、CM、MV、雑誌などを手がけ活躍するフォトグラファー、古川正之の写真展『DIARY』が、以前にもご紹介させて頂いた中目黒の「VOILLD」で行われます。

The photo exhibition of MASAYUKI FURUKAWA, “DIARY” will be held at VOILLD in Nakameguro where we introduced before.
http://gasbook.net/in/?p=5207
He is a photographer worked in London, after he came back to Japan he has been active in CM, MV and Magazine works.

02

DAZED AND CONFUSEDやPURPLE DIARY、iGNANTなどのカルチャー・ファッションマガジンで作品を発表し、現在はCITIZEN、DyDo、NIKE、NTTなどのビジュアルやミュージックビデオのシューティング、アパレルブランドとのコラボレーションなど、フォトグラファーの枠を超えて作品を作り続けています。

His artworks have been featured in various cultural/fashion publications such as DAZED AND CONFUSED, PURPLE DIARY, and iGNANT. And now, his focus has been extended to graphic visual, shooting music videos and collaborating with apparel brands. CITIZEN, DyDo, NIKE, NTT are the brands to name.

03

彼の作品は、力強さがありながら柔らかで、透明感のある不思議な魅力を持っており、見る人をノスタルジックな世界へと導いてゆきます。 渡英中、偶然出会った素晴らしい景色をカメラに収めていくうち、それらが大切な1枚となり、旅先や何気ない日常でも、そんな景色を見つけてはシャッターを切るように。まるで日記をつけているような感覚で、感動の瞬間を追い求め、切り取ってゆく事が自身の作品制作にも繋がり、”DIARY”というメッセージをそえて作品を発表してきました。

His works leads his audience to nostalgia world with tender and clear touch as well as indescribable strongness within.
When he was in UK, he often captured beautiful moments which he had randomly, and those became the ones he cherished. It’s as if he’d been writing a diary with his camera shooting this amazing moments, and that’s how this works became as “DIARY”.

04

本展は、古川正之にとって初となる展覧会であるとともに、彼が今まで世界各地で撮り下ろしてきた、膨大な作品群の一角を覗き見る事が出来る、特別な展示となっております。また、映像作家/佐渡恵理とのコラボレーションムービーも上映いたします。 彼の持つ繊細な目線、世界観と、彼自身が体感してきた世界各地の美しい景色を、是非この機会にご覧下さい。

This exhibition will be the first one of his own, and we will be able to see some of his uncountable beautiful images which he’s been capturing around the world. And also, we will have a chance to see the collaborative movie of him and a film maker Eri Sato. 
We highly recommend you to go and see his delicate vision and world through the beautiful and nostalgic photographs.

MASAYUKI FURUKAWA PHOTO EXHIBITION
『DIARY』
期 間:2014年7月18日(金)~8月3日(日)

時 間:11:00~20:00
※オープニングレセプション/7月18日(金) 18:00 – 22:00

入場料:無料
会 場:VOILLD 〒153-0042 東京都目黒区青葉台3-18-10 カーサ青葉台B1F
アクセス:東京メトロ日比谷線・東急東横線「中目黒駅」 出口より徒歩12分 東急田園都市線「池尻大橋駅」東口より徒歩8分
企画制作:VOILLD
アートディレクション:小林圭
協 力:D-CORD、DUDE inc.
お問合せ:VOILLD 伊勢 TEL/03-6416-3972
www.voilld.com

Date : July 18th (Fri) – August 3rd (Sun)
Time : 11:00 am – 20:00 pm
* Opening reception : July 18th (Fri) 18:00pm – 22:00pm

Entrance fee : Free
Venue : VOILLD ( Ka-sa Aobadai B1F, 3-18-10, Aobadai, Meguro, Tokyo )
Access : About 12min by walk from Nakameguro station or about 8 min by walk from Ikejiriohashi station

《 MASAYUKI FURUKAWA》

 1979年神奈川県出身。2009年渡英。 DAZED AND CONFUSED等のカルチャー/ファッションマガジンで作品を発表する。 INTERNATIONAL PHOTOGRAPHY AWARDS(USA)入賞、PX3(FRANCE)オフィシャルセレクション。 現在は広告写真、CM、MV、雑誌などを手掛けながら、自身の作品も撮り続けており、活動の幅を広げている。フルカワが描くのは毎日の日常生活から得るインスピレーションであり、彼がフォーカスする主題は人々のポートレイトやランドスケープなどです。

Artist HP: http://www.masayukifurukawa.com/

Gas as IF HP: http://www.hellogasshop.com/products/detail.php?product_id=874#sthash.2LCv3HUx.dpuf