1月16日より、ロブ・キドニー 個展「KAITEN KIDNEY」が原宿・老舗PUNKショップ「A STORE ROBOT」にて開催されます。

kaiten kidney_front© Rob Kidney

KAITENKIDNEYとは、英国ブライトン大学でイラストレーションを勉強していた頃からの
スタイルで、自分のアトリエでアイデアが”回転寿司”のように回っている様子を表しています。

日々描き溜められた絵は、まるで皿の上に乗っかる魚のようにベルトコンベアで運ばれ、
ロブの頭の中で巡回しています。作品制作や絵の仕事が来た時には、その中から好きなものを
ピックアップし、自由に組み合わせて構成していくのが”KAITEN KIDNEY”の技なのです。

今回の展示は、過去3年間に蓄積されたロブお気に入りの絵の集大成といえるべき個展です。
また、絵画作品だけでなくバッジやステッカーなどの人気グッズも豊富に展開。

 

まだロブ・キドニーの絵を見たことない人も、ファンにとっても
見逃せない展示を是非来年初めからご覧ください!

——————————-
会期:2016年1月16日(土)~2月7日(日)
会場:A STORE ROBOT
東京都渋谷区神宮前2-31-18
営業時間:12:00以降 ~ 20:00位(不定休)
レセプションパーティ:1月16日(土)18:00~21:00

ロブ・キドニー/Rob Kidney
1969 年英国ブライトン出身。音楽やアパレル、雑誌などで活躍するアーティスト/イラス トレーター。
鮮やかな色と力強い手描きのラインでインパクトのあるイラストを多数手掛ける。
Basement Jaxx(XL-Recordings), Ozone Rocks, Universal Music, BMG Japan,
祥伝社, Victor/Speedstar Records, avex music creative Inc.など様々な企業とコラボし、
最近では子供服ブランドCHUBBYGANGのデザインで人気。クラブやファッションショーなど各種イベント
でのライブペイントも好評。2012 年、東京・田端にアートギャラリー WISH LESS をオープンさせ、
展示会のキュレーションを担う。2014年9月にはインテリアブランド unico で家具へのライブペイントが話題を呼んだ。