12月11日(金)よりGARTER GALLERYにて、ペインターLy(リイ)・GARTER江幡晃四郎の
キュレーションによる「SHIT LAND」展が開催します。

 

SHITLAND_DM_1203

 

ペインターであるLyは幼少よりアートスクールで絵を学び、11歳の時、デッサンの授業で
いっしょにスクールに通っていた友達に圧倒的な技術の差を見せつけられ彼女への嫉妬心で挫折します。
以降スクールには通うものの、自由に描くのみ。絵の上達はいっこうにせず、デッサンが
下手なので美大にもいけないという被害妄想に悩まされます。

高校のときのスケーターの彼氏の影響でストリートアートに出会い、ミューラルペイント、
グラフィティの魅力を知り、虜になるものの彼らのグラフィティ技術に嫉妬。
ここから彼女は、絵がうまく描けない「怒りやHATE」、「嫉妬」、「ふざけんな!」
「くそが!」のみで数々の作品を生み出してきました。
そんな彼女でも、20年も絵を描き続ければ自然と絵もうまくなりました。彼女はどんな
大きなミューラルも、幼い頃に想像した世界も、あらゆることが描けるようになっていました。
5年前は、巨大なミューラルを描いた後でも、「終わった!次!ふぁーっく!」と
次の壁に怒りをぶつけていました。

しかし彼女は今、自分の作品を愛し、人からも作品が愛されています。
「いい作品が出来たあ!やった~!」と自分の作品を、自画自賛する余裕のある、
怒りのない、生温い気持ち悪さに気付き、「やばい!この感じ!超気持ち悪い!」
と我に返ります。ここで彼女の温いクソな5年間が崩壊。怒りのないツケが爆発。
様々な「SHIT」の感情が溢れ出します。それにより「怒り」の象徴「SHITちゃん」が
2015年に誕生しました。

スクリーンショット 2015-12-07 13.46.58

今回の展示では、彼女が5年前に描けなくなった、怒りのみで描く、描き込みのミューラル
ペイントが会場全体に埋め尽くし、その会場内に彼女のSHITする、または嫉妬する
アーティストを招き『SHIT LAND』と称して怒りの架空テーマパークを創りだします。
彼女の制作の根源は「SHIT」。

 

今年6月には、弊社ギャラリー・CALM&PUNK GALLERYにて
展覧会開催予定のペインター、 Lyによる爆発した世界観、是非お見逃しなく!
————————————————
会期:12月11日(金)~12月27日(日)
14時~20時 *火曜休廊
入園料:ドネーション制(永久フリーパスポート5000円)
SHIT LAND 閉園パーティ 12月11日(金)18時~22時
https://www.facebook.com/events/928289950598735/

場所:GARTER GALLERY
東京都杉並区高円寺北3-4-13

『SHIT LAND』展

-閉園のおしらせ-

拝啓

SHIT LANDは”眠るんだ、夢を見ろ”をコンセプトに御来園の皆様にSHITな気持ちを
啓発することを目指してきた体験型テーマパークです。

しかし開園から5年1ヶ月が経ち、世の中の温かすぎるご声援により当初あらゆる事に
感じていた『SHIT』は失われ、本当の『SHIT』を表現する事が難しくなってしまいました。
誠に勝手ながら、 2015年を持ちまして閉園する運びとなりました。

開園して5年1ヶ月、皆様のご愛顧まことにありがとうございました。

つきましては、閉園にあたり『SHIT LAND』展を開催いたしますので、ご案内申し上げます。

尚、会場内のペイントされた壁はすべて好きなサイズで購入する事が出来、
SHIT LAND内のシーソー、空中ブランコ、ゴーカート等のアトラクション、椅子や壷などの
その他備品も全て購入可能です。 ご来園されるお客様により『SHIT LAND』は解体されて逝きます。

是非、この最後の機会にLyのSHITなミューラル、アーティスト達の「SHIT」を観にお越し下さい。

SHIT LAND 園長 Ly

ARTIST
Ly/Koshiro Ebata/Vampillia/HIDDEN CHAMPION /丸岡和吾/Mayumi Yamase/
DEAD KEBAB/ロジャー・ジャヌワタ/M.I.P/YOSHIROTTEN/?

CURATOR
江幡晃四郎/Ly

Ly
東京生まれ。ペインター。白と黒と、グレーで只管、小さい頃から脳につくってきた世界,
モンスターを描く。主に制作の根源は「SHIT,HATE」。東京を中心に、パリ、バンコク、
ロサンゼルスなど国内外でミューラルを中心に活動中。
今回の展示では、ここ数年穏やかに過ごしすぎてきたツケである「怒り」の象徴
”SHITちゃん”のミューラルを描き殴る。
高校生のときから神様はハーモニー・コリン。
www.ly-m.net

Vampillia
大阪が産んだ次なるオルタナティブ音楽グループ。ライブイベント「いいにおい」を主催。
Bjork,Sigur Rosの作品を産み出したGreenhouse StudiosにてBen Frostをプロデューサー
に迎え、1stアルバム「some nightmares take you aurola rainbow darkness」を制作。
emperor、opethらをリリースする名門エクストリームメタルレーベル
candlelight recordsと2014年契約。
今回の展示では、SHIT LANDテーマソング”Ice Fist”と”Animal Collective”が
プロデュースした世に出回ることのない幻の御蔵逝きアルバムを出展。
http://vampillia.com

HIDDEN CHAMPION
2003年に創刊した日本発のフリーマガジン。アート、ミュージック、スケートボード、
BMXなど様々なストリートカルチャーをミックスし、他のメディアではあまり見られない
「隠れたチャンピオン」を独自の視点で取り上げ、フリーマガジンという気軽さで
多くの人達から支持を集めている。
2015年にHIDDEN CHAMPIONの過去10年間のアーカイブを纏めた
『ARCHIVES – Ten years of Hidden Champion』などをリリース。
http://hidden-champion.net

KOSHIRO EBATA
ファッションデザイナー。2013年よりスタジオをシェアしているChim↑Pomの
リーダー卯城竜太からをアート講義を2時間程飲みながら受け、楽しそうだなと思う。
人の土俵を拝借して今回の展示にて憧れのアーティストデビュー。
盗作、贋作をテーマに他力本願な作品を発表予定。
http://garter-tokyo.com

YOSHIROTTEN
Graphic Artist / Art Director
東京を拠点にしながら、世界中にクライアントを持ち、数多くのブランドや
ミュージシャン、企業へのデザイン提供、コラボアイテムを制作。
2013年GASBOOK社より自身の作品集を発売。
東京、ベルリン、ロンドンで作品発表も行う。
http://www.yoshirotten.com/

MAYUMI YAMASE
高校卒業と同時に渡英。 ロンドン芸術大学、Chelsea college of arts and design
にてFine art科を専攻、次席で卒業。ソフトスカルプチャーを使いインタラクティブな
作品と抽象的なドローイングを主に、相対するリアリティ(肉体)とファンタジーを
コンセプトに制作する。現在は東京を拠点に国内外で精力的に活動中。
http://www.mayumiyamase.com/top.html

KAZUMICHI MARUOKA
1978年広島県生まれ 髑髏作家
東京を拠点に活動する。髑髏や骨をモチーフにした陶器、ドローイングや
インスタレーションなど、死をテーマに様々な表現を展開する。
今回の展示では「Death Stool」を出展。
http://www.kazumichimaruoka.com/

ロジャー・ジャヌワタ
東京の某アーティスト集団所属。作家名は、主に東南アジアで人気があった
イケメン俳優「Roger Danuata」に由来。
今回の展示では高機能電子レンジ「ヘルシオ」を用いた作品を発表予定。

DEAD KEBAB
立体・映像などを使ったインスタレーションを中心に幅広く制作をおこない、
ブラックユーモアの溢れる世界観をつくりあげる。”DEAD KEBAB”とは、ケンカを
しているときに友達から罵られた言葉を、気に入ってそのまま使用したものである。
2015年はスペイン(Pinea de Costa),フランス(VIDEO FORMES)でも作品発表を行っている。
deadkebab.tumblr.com

M.I.P
東京の某アーティストグループ所属。
2015年10月に恋人に別れを告げられるが、LyからM.I.Pの名をもらい新しい
人生のスタートをきった。ロジャー・ジャヌワタとはカラオケ友達。