松屋銀座の2016SSのファッションの立ち上がりのキャンペーンである”DRESS UP with SHOES!”において、台湾人アーティスト Vita Yangをコーディネイトし、ビジュアル制作を行いました。

シューズにフォーカスした全館プロモーションとして、地下ウィンドウディスプレイを始め、館内にVita Yangが描く、エレガントなシューズやワンピースなど様々なファッションイラストがキャンペーンを彩りました。

期間:2016/3/2 (Wed) – 15 (Tue)

クライアント:松屋銀座

DUWS_image

 

【ノベルティキャンディー】

Vita Yangによって描かれたファッションイラストをキャンディーにし、ノベルティとしてお客様へプレゼントされました。

 

FullSizeRender

 

【About Vita Yang】

Vita Yang ヴィタ・ヤン

イラストレーター。

イギリスのデモンフォート大学で靴のデザインを学ぶ。彼女の作品は常にアート、ファッション、デザインへの愛情を表現している。

主に水彩、インク、テープ、色鉛筆など身近にある様々なものを使用してた自由で遊び心のある作風で、ファインアートやファッションイラストをメインに手がけている。レトロとモダンの両方を取り入れながら、ライフスタイルを通して様々なインスピレーションを受けており、特に大好きな自転車とアートは彼女の作品に大きな影響を与えてくれている。彼女のイラストは明るい色と手描き、そして身近に感じられるほんの少しのユーモアからできているのだ。

主なクライアント:

VOGUE Brasil, STARBUCKS, HUMAN MADE , Hankyu Department Store, The Big Issue Taiwan, Elle, Jelmoli, Eslite bookstore, Relais & Chateaux, Xiao-qi, Harvey Nichols, agnès b. CAFE L.P.G. Taiwan, AVEDA, GQ, Fashionary, 2-5 Cafe, agnès b. DÉLICES, Fujin tree cafe 353 by simple kaffa, Journal Standard Furniture, Locus Publishing, Take 5, GU, Wangzhihong.com, Clinique, Marie Claire, Adidas Originals, Nine West, Bito, Tomic Design, Club Monaco, Matsuya Ginza, Dior.

VOGUE Brasilでは、スタイリストのDonata Meirellesのコラムに定期的にイラストを提供している。

シリーズ作品である「This is why I miss London so much」はGEISAI Taiwan2にてNIGO賞を、またアメリカンイラストレーションベスト30に選ばれた。

Website: http://vita-yang.com/

Facebook: www.facebook.com/VitaYang.Illustrator

 

 

【リンク】

松屋銀座 http://www.matsuya.com/m_ginza/