10月25日(火)まで、上出長右衛門窯(上出惠悟) 「Blue,White,&Blue」 がISETAN SALONE1階プロモーションスペースにて開催いたします。

 

n20161018-1上出長右衛門窯 「大鉢 祥瑞風」 磁器

 

磁器の特徴的なブルーである染付(そめつけ )を中心に、祥瑞という幾何学文様の大鉢、人気シリーズの笛吹、
窯の六代目にあたる上出惠悟が描く「寿福老(ことぶくろう)」の大作オブジェ、そして、上出惠悟の作品「甘蕉」など一堂に展示。
会期中はYoshimi Arts代表の稲葉征夫による作品紹介がある他、土日は上出惠悟さんも実際に店舗にいらっしゃいます。

 

n20161018-2

 

週末はワークショップも開催。染付について、実際の絵付師の方の実演を見るだけでなく、
お気に入りの九谷焼を作れます。是非週末遊びに行ってみては。

 

================================================

上出長右衛門窯 (上出惠悟) 「Blue,White,&Blue」
http://www.yoshimiarts.com/exhibition/20161019_Kutani_Choemon-Blue,White,&Blue.html
10 月19日 (水)-25日(火)
11:00-21:00
ISETAN SALONE(イセタンサローネ)1F プロモーションスペース
(東京都港区赤坂9丁目 7番 4号 東京ミッドタウン・ガレリア 1F/2F)
TEL.03-6434-7975
ISETAN SALONE HP | http://isetan.mistore.jp/s …/shinjuku/isetansalone/index.html

================================================

【 10/22(土)・23(日)】上出長右衛門窯 (上出惠悟) 「 Blue,White,&Blue」 ワークショップ|ISETAN SALONE】
上出長右衛門窯の六代目にあたる上出惠悟が染付について、特にクローズアップする祥瑞についてお話し、
主任絵付師の井上幸晴が YouTubeで 58万回再生された「上出長右衛門窯の祥瑞画法」を生で実演。
その後、湯呑もしくはお皿に自由に描いていただきます。描いた器は後程窯で焼きあげます。
染付について「聞く・見る・描く」と盛り沢山の内容のワークショップです。

上出長右衛門窯 (上出惠悟) 「Blue,White,&Blue」ワークショップ
日時| 10/22(土 )・23(日) 各日① 11:30-13:30/② 16:00-18:00
会場|ISETAN SALONE(イセタンサローネ) 1F プロモーションスペース
定員|各回10名
参加費|8,000円(税別/材料費込 )
内容|
[1]上出惠悟による染付(祥瑞 )のお話
[2]絵付師 井上幸晴による染付演(祥瑞・笛吹 )
[3]染付体験 ①湯呑(φ7× h8.2cm)/②平皿(φ15×h3cm)の 2種類からお選びいただき、笛吹など自由に描いていただきます。
だみ(塗り )はその場で職人が行います。
申し込み|イセタンサローネでお電話にて受付   TEL.03-6434-7975
================================================