東京 田端のWISH LESS galleryで、自由奔放で緩急のあるリズミカルな線画を得意とする遠山敦の個展「とにかく、なんでもアート展」が始まります。
今回は、「愛と反逆のラインドローイング」をテーマに、日々描き続けられるドローイング作品が展示されるとのこと。

遠山さん奔放で自由な筆致と色彩は、いつも心地の良い風を感じさせてくれます。是非 お訪ねください。
 
2015年GAS AS I/FのCALM & PUNK GALLERYでの展示“時間の色彩”の様子は、こちら

遠山 敦 個展「とにかく、なんでもアート展」
2018年11月17日(土)~12月9日(日)
木金 16:00~21:00/土日 12:00~19:00
月~水 休み (最終日18時終了)
▶︎ オープニングレセプション:2018年11月17日(土) 18:00~20:00

PROFILE
遠山 敦
鳥をモチーフとした絵を多く描き作品集「Birdbook」「ColordBirdbook」他、書籍、ポスター、CDジャケット、テキスタイルデザイン等の仕事を手掛ける。音楽講師平松あずさとの共著、音楽絵本「まこちゃんのドロップス」(ユニヴァーサル・ミュージック)発売中。イラストの仕事とは別に「ピカソ模写の会」、「窓ガラスに大きな絵を描こう」 (神戸アートビレッジセンター)、「土と足で遊ぶアート体験」(INAXライブミュージアム)、「LITTLE FINGERS BIG ART 2018」(トーキョーアーツアンドスペースレジデンシー)等日本各地で楽しみながら絵を描くワークショップを開催している。
アーティストウェブサイト:atsushi-toyama.tumblr.com