ガスアズインターフェイスはクリストファー・デイビッド・ライアン(Christopher David Ryan)と西武そごうの2020年クリスマスキャンペーンのビジュアル制作をしました。以下、株式会社そごう・西武からのプレスリリースです(2020年11月4日 配信)

「今年ならでは」の大切な人との過ごし方 コロナ禍のクリスマスをポジティブに提案

【クリスマスプロモーション概要】
■会期:11月3日(火・祝)~12月25日(金) ※一部会期の異なる店舗がございます。
■展開店舗:そごう・西武全11店舗=各店対象売場、および西武・そごうのショッピングサイト「e.デパート」 
■クリスマス特設サイト:https://www.sogo-seibu.jp/christmas/ ※11月3日(火・祝)午前10時より公開

コロナ禍のため大人数で集まれないなど昨年までとは過ごし方が大きく変わる今年のクリスマス。そんな中でもクリスマスは楽しんでいいただきたいという想いからそごう・西武では「STAY POSITIVE for CHRISTMAS」をテーマに設定。アーティストの「クリストファー・デビッド・ライアン」と協業で誕生したオリジナルキャラクター「ポジティブマスター」がニューノーマルなクリスマスの過ごし方やプレゼント選びをご提案。また事務的な表現になりがちな新型コロナウイルス感染予防の取り組みもポジティブマスターが楽しくお知らせいたします。

  • ポジティブマスターがクリスマスの過ごし方をナビゲート

ポジティブなクリスマスの過ごし方を店内のポスターなどで10のシーンとして提案。静止画では表現しきれない内容は動画を活用し特設サイト上やSNSでご案内します。他にも店頭でのクリスマス装飾としてポジティブマスターが離れていてもつながっているクリスマスを表現します。
 
10のポジティブシーン

10のポジティブシーン一覧

10のポジティブシーン一覧

クリスマス装飾イメージ

ウインドー

ウインドー

駅コンコース

駅コンコース

ポジティブマスターとは

今年のクリスマスを楽しくするライフスタイルやメッセージを届けるため地球に誕⽣した精霊。
彼の発するポジティブなエネルギーにふれると、⼈と⼈のココロの距離が⾃然と近づき、たちまちハッピーな毎⽇が訪れると⾔われている。

  • 新型コロナウイルス感染予防もポジティブに

事務的な表現になりがちな新型コロナウイルス感染予防の取り組みも「ポジティブマスター」が楽しくお知らせ。
店頭での表示の他、お客さまへのご案内チラシなどで活用。消毒液もオリジナルのBOXでついお子さまも消毒
をしたくなるようなデザインにしました。

感染予防対策のイラスト

 手指消毒も楽しく

  • 会いたい想いを届けよう。デジタルグリーティングサービス

大切な人に直接会うことが難しい今。離れた大切な人にもデジタルグリーティングカードなら想いを託して届けることができます。
URL:https://www.sogo-seibu-messagecard.com

デジタルグリーティングサービスフォロー&リツイートキャンペーン
■会期:11月3日(火・祝)〜12月25日(金)
会期中、西武・そごうの公式ツイッターアカウント(@seibusogo_jp)をフォローのうえ、当該ツイートをリツイートいただいた方の中から、抽選で3名さまに「ラ・メゾン・デュ・ショコラ/チョコレートギフト(一万円相当)」をプレゼント!
さらに、リツイート数が総計1万名さまを超えると、当選者数が2倍の6名さまになります!

  • アーティストプロフィール

〈クリストファー・デイビッド・ライアン〉
アメリカはポートランドで活動するデザイナー兼イラストレーター。
作品の中でアイコンとなっているビッグハグとスマイルのキャラクターは、シンプルなイラストの中に溢れるユニークさとポジティブなメッセージ性で、多くの人々を魅了している。