ガスアズインターフェイス株式会社(代表取締役 西野慎二郎、東京
都目黒区 以下GAS AS I/F)は、東京都渋谷区神宮前(通称:原宿竹
下口)の企業コミュニケーション施設「KDDI デザイニング スタジオ」
(以下Kスタ)施設内イベントスペースにて、ケータイを使った豊かで
楽しいコミュニケーションをデザインするプロジェクト(プロジェク
ト詳細参照)KDDI SESIGNING STUDIO MOBILE MESSAGE PROJE-
CT 「thumb TALKIN’」(サム・トーキン)のプロデュースをいたしま
す。(主催:KDDI デザイニング スタジオ、企画:B2ENGINE、プロ
デュース:GAS AS I/F)
今回のプロジェクトは、著名人、一般の方から集まったラブメッセー
ジ入りリストバンドとTシャツの発売、投稿メッセージを表示するLE
Dディスプレイ「thum TALKIN’ HOO」の展示、ファイナルイベントと
してスペシャルライブやクリエイター集団「TOMATO」の手により、
「ラブ・メッセージ」をアートにしたビジュアル・プレゼンテーション
をKスタ1st. にて行います。なお、制作された上記オリジナルグッズは
チャリティーイベントとして、Kスタ館内、及び特設携帯サイト
(http://talkin.jp) にて販売し、その収益のすべて(制作実費・運営実費
は除く)は、ユニセフ(次項参照)を通じて教育分野をはじめ、世界の
子供たちの活動に役立てられます。
ラブ・メッセージ入りリストバンドとTシャツの発売
《このプロジェクトでは、現代の表現方法である「親指コミュニケーシ
ョン」に着目し、携帯電話から「人類愛、家族愛、男女愛、自然への愛」
などさまざまな愛ををテーマにした「ラブ・メッセージ」を募集します。》
thumb TALKIN’プロジェクトに賛同してくれた著名人や、一般の方から
投稿されたラブ・メッセージ入りリストバンドと、アーティストによる
デザインTシャツを販売します。
・リストバンド(Ver.1)について[著名人]
thumb TALKIN’プロジェクトに賛同してくれた著名人からのラブ・メッ
セージ入りリストバンドを販売します。Wリングのリストバンドで、1本
には各著名人のメッセージとお名前、もう1本にはプジェクト名thumb
TALKIN’とKスタのWロゴデザインです。
【参加著名人】
いとうせいこう(作家・クリエイター)/しりあがり寿(漫画家)桐島
ローランド(フォトグラファー)/前田哲(映画監督)他
・リストバンド(Ver.2)について[一般人]
一般の方からthumb TALKIN’携帯サイト(http://talkin.jp) に投稿されたメ
ッセージの中から優秀なメッセージを事務局でセレクトして商品化し、販
売します。Wリングのリストバンドで、1本には一般の方からの優秀なメッ
セージ、もう1本にはプジェクト名thumb TALKIN’とKスタのWロゴデザイ
ンです。
<一般投稿受付>
・期 間:9月25日〜12月25日
・受付URL:http://talkin.jp
<発売情報>
・販売場所:KDDIデザインスタジオ館内及び、thumbTALKIN’プロジェク
ト特設携帯サイト(http://talkin.jp
<製品情報>
・価  格:480円(税込)
・仕  様:Wリングのリストバンド 材質:シリコンゴム
・サ イ ズ:190mm x 12mm 厚さ: 2mm
・カ ラ ー:ベースバンド/ウォームグレー(thumb TALKIN’ロゴとKスタ
ロゴ入り)メッセージバンド/ブラック、ネイビー、マゼンダ
カーキ
・Tシャツについて
世界的に活躍するアーティストによる、ラブメッセージをデザインしたTシ
ャツを販売します。
<参加アーティスト>
TOMATO/DEANNE CHEUK/Manuel Schibli 他
<発売情報>
販売場所:KDDI デザインスタジオ館内及び、thumb TALKIN’プロジェク
ト特設携帯サイト(http://talkin.jp
<製品情報>
・商品展開:6型 ※ロゴTシャツを含む
・サ イ ズ:XS、M、L
・価 格:5,040円(税込)
・発 売:9月25日〜
・販 売 数:6種類合計550枚(予定)
投稿メッセージ表示LEDディスプレイの展示
皆様から集まった「ラブ・メッセージ」は11/25〜12/25にかけてKスタ館
内に設置するLEDディスプレイ「thumb TALKIN’HOOP」上を流れたり、
ファイナルイベントではアートとなって出現します。「thumb talkin’HOO-
P」のデザインは、リストバンドと同様のダブルリングで、片方は固定の
メッセージを刻印したオブジェ、もう片方は表面がLEDディスプレイとな
っていて、特設携帯サイト(http://talkin.jp) から投稿いただいたメッセー
ジを流します。Kスタに遊びに来て、ご自分の投稿したメッセージをチェッ
クしてください。
<開催概要>
・展示時期: 2006年11月25日(土)〜12月25日(月)
・場  所:KDDI デザインニングスタジオ館内
ファイナルイベント[スペシャルライブ]
ファイナルイベントでは、Kスタオープン以来、新しいコミュニケーション
の手法をテーマにKスタとのコラボレーションを重ねてきた、クリエイター
集団「TOMATO」の手により、「ラブ・メッセージ」をアートにしたビジュ
アル・プレゼンテーションを行います。VJ(Visual Jockey)にTOMATOを
迎え、thumb TALKIN’ファイナルイベントを開催します。皆様から投稿され
た「ラブ・メッセージ」がTOMATOによってひとつのアートとなり、Kスタ
館内を賑わします。
<開催概要>
・日  時:2006年12月16日(土)
・場  所:KDDI デザインニングスタジオ 1st.COMMUNICATION STUDIO
・出  演:VJ/TOMATO(サイモン・テイラー、長谷川踏太)
GUEST/未定
・入場方法:エントランスフリー
【ファイナルイベント アーティストプロフィール】
<TOMATO プロフィール>
1991年にロンドンで結成された「TOMATO」。 日本ではデザイン集団として、
また「アンダーワールド」のメンバー、カール・ハイドとリック・スミスが在
籍することで知られている。しかし、その活動の幅はグラフィックデザイン、
音楽を筆頭に映像、ウェブ、写真、ファッション、インテリアデザイン、建築、
出版など多岐に渡り、クライアントにはナイキ、アディダス、MTV、コカ・コ
ーラ、ソニーなど、世界的企業が名を連ねる。また近年は世界各地でワークシ
ョップを開催するなど、教育の分野にも意欲的に取り組んでいる。彼らの間に
はルールやリーダーが存在しない。個々に仕事をこなし、それぞれが得た経験
やアイデアを持寄り混ぜ合わせることで、次のTOMATOのアプローチが生まれ
ていくのだ。自分たちの枠を限定せず、常に新たな可能性を求め発展していく
彼ら。TOMATOは「集団」ではなく、様々な個性を持つクリエイターたちがコ
ラボレートする「場所」なのかもしれない。
http://www.tomato.co.uk
<サイモン・テイラー プロフィール>
ロンドン・カレッジ・オブ・プリンティングBAグラフ ィックアート科卒。91年
からTOMATOに所属する。 BBC, Universal Pictures, Warner Bros, 20th Century
Fox, など世界的なクライアントと仕事をしている。バ ルセロナ・フォーラム・
エキシビジョンで、言語と人間 の多様性をテーマにしたビデオ・インスタレーシ
ョンを 展示。5ヶ月間のエキスポで約100万人を動員。
<長谷川踏太 プロフィール>
ロイヤルカレッジオブアートコンピュータリレテッドデザイン科卒。その後、ソ
ニー株式会社勤務などを経て、英国ロンドンに本拠を置くクリエイティブ集団
TOMATOに所属。インターネット広告やコーポレートアイデンティティなどの分
野でインタラクティブな作品を発表。SONY V.I.テレビ朝日C.I.他実績多数。
【ユニセフについて】
ユニセフ(unicef:国連児童基金)は、世界の子どもたちのために活動する国際
機関です。第2次世界大戦で被災した子どもたちの緊急援助を目的に、1946年の
第1回国連総会で創立されました。現在ユニセフは「児童の権利に関する条約(
子どもの権利条約)」で定められている子どもの「生存」、「発達」、「保護」、
さらに「参加」の権利を実現するため、保健、水と衛生、栄養、教育への支援、
困難な状況にある子どもの保護、緊急事態下の子どもの救援を、その国の政府や
NGO、地域の人々と協力しながら実施しています。
http://www.unicef.or.jp
☆たとえば、リストバンド1つにつき?130をユニセフに寄付させていただいた場
合、4人分のえんぴつとノート(1人分=えんぴつ1本、ノート1冊)を世界の子ど
もたちに届けることができます。
<KDDI DESIGNING STUDIOについて>
KDDIが東京都渋谷区神宮前(通称:原宿竹下口)に昨年3月にオープンした、
イベント、セミナースペースや今と未来の通信を体験できるコーナーからなる地
上5階建ての企業コミュニケーション施設。詳細につきましては、公式ウェブサイ
ト(下記URL)にてご覧頂けます様、お願い申し上げます。
http://www.kds.kddi.com/

※イベントの開催日時や内容については、変更となる場合があります。
※最新情報に関してはホームページhttp://www.kds.kddi.com/ よりご確認いただく
かお問い合わせください。