スクリーンショット 2013-12-25 22.06.28

クリエイティブ情報誌 『Atmosphere 04』発売

スクリーンショット 2013-12-25 22.00.53

ガスアズインターフェイス株式会社(代表取締役 西野慎二郎、東京都
目黒区 以下GAS AS I/F)は、この度、クリエイティブ情報誌
『ATMOSPHERE 04 Spring/Summer 2007 “Feel the ATMOSPHERE’s
atmosphere”』を2007年4月20日に発売することをお知らせいたします。
Atmosphere < アトモスフィア > とは、
ガスアズインターフェイスが発行する世界のクリエイティブ情報誌です。
国内外のクリエイティブに関わる人物・場所・メディア等をアトモスフ
ィア独自の視点で選び、その情報をバイリンガルで国内外に紹介してい
ます。これまでに、00号から03号まで計4冊を出版してきました。
そして今号のテーマは “Feel the ATMOSPHERE’s Atmosphere” 。
これまでアトモスフィアが提案してきた「世界」を再び感じてもらい
たいと考え、ウェブや映像の世界では伝わらない、グラフィックデザ
インの楽しさ、面白さ、美しさなどを紙メディアで再認識してもらう
一冊にしたいと考えます。ただ作品を羅列するだけではなく、アトモ
スフィアならではのオリジナルアートワークや、ロングインタビュー
などを収録することによって、他ではみることができない、感じるこ
とができない「ATMOSPHERE」の世界を表現しました。
今回は、世界で活躍している気になるアートディレクターを中心に、
再びグラフィックデザインの面白さをヴィジュアルで、そして文章で
特集しました。
■ 特集1 Long Interview with Nick Knight
世界的に影響力を持つフォトグラファーであり、またSHOWstudioとい
うファッションやアート関連のプロジェクトをネット上から発信する
ウェブサイトの創始者でもあるニック・ナイトのロングインタビュー。
彼がフォトグラファーになるまで、SHOWstudioの設立、現在の計画、
そして将来について聞き、人間性や制作の背景を深く掘り下げました。
■ 特集2 Atmosphere’s Recommended Artists
今、アトモスフィアが注目しているデザイン/アートディレクションの
領域で活躍する4組のアーティストを作品やインタビューと共に紹介。
そして今回は各アーティストにオリジナルのアートワークを作っても
らいました。
・Ahonen & Lamberg
・米津智之
・Andreas och Fredrika
・Jianping He
■ 特集3 GASBOOK NEW
アーティストの表現基盤として、その時々に形を変えつつ10年以上出
版されてきたGASBOOKは今、新しい表現の基盤となる自由なメディアと
して新たな一歩を踏み出そうとしています。今年、Calm & Punk Gallery
にて開催される「GASBOOK NEW(仮)」と題したエキシビジョンにて、
様々なアーティストたちの考える未来のGASBOOKがアートピースとして
展示・販売されます。そして今回アトモスフィアでは、その参加アーテ
ィストの一部を紹介します。
<参加アーティスト>(一部)
・KENZO MINAMI (NY)
・DEANNE CHEUK (NY)
・TREVOR JACKSON (LONDON)
・REALA (STOCKHOLM)
・大日本タイポ組合 (TOKYO)
・井口弘史 (TOKYO)
<製品情報>
タイトル:Atmosphere 04
頁数:80頁
版型:220×280mm
製本:ソフトカバー
定価:本体1,900円+税
発売日:4月20日
2カ国語表記(日本語/英語)
発行元:ガスアズインターフェイス株式会社
発売元:株式会社ビー・エヌ・エヌ新社
ISBN: 978-4-86100-440-7
※誌面にて紹介出来なかった情報や、その他アーティストの最新情報
などをブログでも発信しています。
『Atmosphere_blog』 http://www.hellogas.com/atmosphere/index.html
下記URLより本プレスリリース、掲載用画像がダウンロード出来ます。
http://www.hellogas.com/download/atmosphere04.pdf

スクリーンショット 2013-12-25 22.02.27