6月5日(木) まで西麻布 CALM & PUNK GALLERYにて東恩納裕一 個展「refract!」 が開催中です。

日常にありふれたものに対する違和感や不気味さ・妄想を、ユーモラスでセクシーかつ痛快に作品として創りだす作家 東恩納裕一。
今年4月には蛍光灯を使用した作品 chandelier!でBombay Sapphire Prize 2008 も受賞し、今日本で最も注目を集めるアーティストの一人です。
refract!(屈折)と名付けられた今回の展示は、代表作であるシャンデリア作品やミラーボール作品の新作をはじめ、ゴムバンドによるストライプ作品、絵画、新作アニメーションなどのモアレやオプティカル効果を使った作品により構成されています。日常的なモチーフによってつくり出される作品群は、見る者の先入観をくつがえし、意識へと作用します。
体感することで始まる作家の世界を、ぜひ会場でお確かめください!

東恩納裕一 refract!
6月5日(木) まで
時間 : 11:00 – 19:00
入場 : 無料
会場 : CALM & PUNK GALLERY (カームアンドパンクギャラリー)
  〒106-0031 東京都港区西麻布1-15-15 浅井ビル1F
(千代田線乃木坂駅徒歩5分)
共催 : ユミコチバアソシエイツ
   カームアンドパンクギャラリー
※なお、今夏発売される作家初の作品集 GASBOOK 25 YUICHI HIGASHIONNAも会場にて先行発売中です!

GAS BOOK 25 YUICHI HIGASHIONNA

64ページ/210mm×297mm/ハードカバー
会期中特別価格:本体2,940円
発行元:ガスアズインターフェイス株式会社
協力:ユミコチバアソシエイツ