Atmosphereは4月20(土)~5月26日(日)に、山梨県のGALLERY TRAXにて開催される

企画展 20th anniversary Trax Collection「I Sing the Body Electric / 歌おう、感電するほどの喜びを」

の情報をお知らせ致します。

国内外で大活躍しているアーティストの作品をお楽しみいただける機会ですので皆様ご興味ありましたら是非ご来場下さい。

■参加アーティストプロフィール

【伊藤桂司】http://site-ufg.com/

1958年東京生まれ。
広告、書籍、音楽関係のアート・ディレクション、グラフィックワーク、映像等を中心に幅広く活動する。1999年ニューヨークADCゴールド・アワード。1998/2000年メリット・アワード。コンバース・キャンペーン広告のアートワークにより2001年度東京ADC賞を受賞。

ロッテルダム映画祭、「Active Wire」(ソウル:Haja Center)、「CLOSE UP of JAPAN展」(ブラジル:サンパウロ美術館)、「Buzz Club-News from Japan」(ニューヨーク:P.S.1 / MoMA)、「KITTY EX.展」(森美術館)、「AFTER311(hiromiyoshii roppongi)、 MBE(原宿Batsu Art Gallery、福岡Konya Galleryを巡回)をはじめ国内外のグループショウに多数参加。ギャラリー360。、ArtJam Contemporaryでの個展開催。

これまでに、雑誌「SWITCH」「BRUTUS」「流行通信」「casaBRUTUS」「relax」「Cut」「Esquire」「Studio Voice」「GQ」、 海外では 「Elephant」「SURFACE」「GANZFELD」「FIDGET」「ZOO」「Black Book」「Loyal」 等のグラフィックワーク、 音楽関係では、PES from RIPSLYME、スチャダラパー、ohana、クラムボン、キリンジ、テイ・トウワ、バッファロー・ドーター、野宮真貴、 一青窈、東京ザヴィヌルバッハ、ボニー・ピンク、オレンジ・ペコー、 ELT、山弦、宇多田ヒカル、竹村延和、井上陽水+奥田民生、 Keal’l Reichel 等のCDジャケットやビデオクリップ、ほかに、NHK教育テレビ番組のセットデザイン / タイトル映像、 ブルックリンパーラー博多の店内壁画、 愛知万博EXPO2005世界公式ポスターのアートワーク、 イギリスのクラヴェンデール・キャンペーンヴィジュアルなど。

最近では、蜷川実花写真集「NINAGAWA MEN 1」「NINAGAWA WOMAN 2」(講談社)のアート・ディレクション、 COLOR meets GALA = PANTONE ー | SoftBank キャンペーン、「キリンジ / Ten」のアートワークやデザインを手掛けた。最新作品集に『LA SUPER GRANDE』(ERECT LAB.)他多数。UFG(Unidentified Flying Graphics)Inc.代表、京都造形芸術大学教授。

【できやよい】http://www.eps4.comlink.ne.jp/~trax/kinoko/

1977年大阪府生まれ
個展/2010年・2006年山本現代(東京)2004年「 パンディ」山本現代(東京)2000年「できやよい絵画展」ギャラリートラックス(山梨) 「できやよいマネキン展-ほにゅうびん-」 リトルモアギャラリー(東京)1999年「できやよい絵画展」ギャラリートラックス(山梨) グループ展、その他/2004年「崩壊人体」ヤマモトギャラリー(東京) 「21世紀の出会いー共鳴、ここ・から」 金沢21世紀美術館(石川) 2003年『にっぽんの、ななかむら」キリンプラザ大阪(大阪)「第7回リヨンビエンナーレ」(リヨン)2000年「第7回建築展ヴェネツィア・ビエンナーレ」 (ヴェネツィア) 「アージェント・ペインティング」パリ市立近代美術館(パリ) 1999年「日本ゼロ年」水戸芸術館(茨城)

【KYOTARO】http://www.kyotaro.biz/

アーティスト 1978年京都生まれ。1998年京都嵯峨美術短期大学卒業。
ドローイング、ペインティング、マンガ、アニメーションなど、幅広い分野で活動するドローイングアーティスト。個展「天界トリップ」(2008)、「妖精の行く道」(2010/いずれもミヅマ・アクション)をはじめ多数個展を開催し、ニューヨーク、マイアミ、北京、上海、サンフランシスコなど、海外でのグループ展にも参加。主な作品集に「天界トリップ」、「ベイビー・シャワー・ストーリー」(ともに河出書房新社)、 「I SAW A LOT OF FAIRIES – 妖精の行く道」2012(ERECT Lab.)、漫画単行本に「MWUAI ムーアイ」(ダイトカイ)がある。

【ARUTA SOUP】http://arutasoup.tumblr.com/

イラストレーター、グラフィックデザイナー、アーティスト 17歳で単身渡英。美大に通うかたわらCDジャケット、フライヤー、バンドT-シャツなどを作り始めたのがきっかけで フリーランスで活動を始め2010年LondonのShoreditchエリアにあるスケートボードショップで個展を行なう。
それが目に留まりCARGOの壁画を依頼される。(ここの壁はBANKSYやShepard Faireyもグラフィティを手掛けている) 以降、ロンドン最大のストリートアートイベントモStreet Festモに2年連続でゲストとして参加、2011年にはLondon Film Conにライブペイントで参加。アパレルブランドへのイラスト提供、セレクトショップやヘアサロン、クラブなど多くの場所に壁画を描く。2012年、日本に帰国後東京を拠点に活動を始め原宿CANNABIS、TABLOID、gallery traxなどで展覧会を行なう。2009年 Camberwell college of arts イラストレーション学科卒業

20th anniversary Trax Collection
「I Sing the Body Electric / 歌おう、感電するほどの喜びを」
2013年4月20(土)~5月26日(日)11:00~17:00(金、土、日、月)
※Closing Party: 5月25日(土)15:00~ ¥1,500 / 予約制。

Gallery Trax
〒408-0017 山梨県北杜市高根町五町田1245
tel:080-5028-4915
http://www.eps4.comlink.ne.jp/~trax/

—-

また今回の展示会に参加される伊藤桂司氏はアニメーションや版画、イラストレーション、エディトリアル・デザインなど前衛的で遊びに満ちた様々な創作活動を行い、日本版『PLAY BOY』誌の初代アートディレクターを務めたり、世界中の国際映画祭で招待上映がされたりするなど国内外で活躍されている田名網敬一氏の先日発売されたドローイング集「glamour」の100部限定版「glamour 100 Limited. 」の特装限定版・表紙アートワークを河村康輔氏と共に制作しています。

この特装限定版・表紙アートワークは田名網敬一氏の作品を素材に、スプレーワークやコラージュを施した100部全てが異なる1点ものとなっているので非常に貴重です。

ご興味ありましたらERECT ONLINE SHOP( http://shop.erect-magazine.com/products/detail.php?product_id=57 )にて受け付けているのでご覧ください。

“ glamour 100 Limited. ”版の詳細については随時HP( http://www.erect-magazine.com/home/5133 )にて発表されています。

■田名網敬一 作品集 「glamour 」
A4判 / 上製 /  ハードカバー
カラー / 160P
ISBN 978-4-907079-03-1 C0071
価格 : 2,625 YEN (TAX IN)
発売日 :2013年4年12日
取扱い店舗
・ERECT Magazine ONLINE SHOP

( http://shop.erect-magazine.com/products/detail.php?product_id=58 )
・全国ERECT Magazine取扱店

( http://www.erect-magazine.com/home/store-list )

■田名網敬一 “ glamour 100 Limited. ”
特典内容:田名網敬一 × 伊藤桂司 × 河村康輔によるコラージュカバーアート
価格 : 8,400 YEN (TAX IN)
取扱店:ERECT ONLINE SHOP

( http://shop.erect-magazine.com/products/detail.php?product_id=58 )にて受付中
※限定版の発送は4月12日以降の発送になります。
取扱い店舗:ERECT Magazine ONLINE SHOP

( http://shop.erect-magazine.com/products/detail.php?product_id=58 )
※一点づつ手作業でコラージュされた表紙は、オリジナル原画の為、100部全ての表紙が異なります。画像はイメージです。
※限定版に含まれる作品集の本編内容は通常版と同じです。
※限定版は手作業の為、発送が発売日より遅れる場合がございます。ご了承下さい。

問い合わせ先:  ERECT Magazine
info@erect-magazine.com